トップページ
研究会の概要
研究会の幹事
研究会のご案内
研究会記録
研究会抄録集
施設紹介
不整脈ニュース
アボットジャパン
旭化成ゾールメディカル
バイオトロニックジャパン
ボストン・サイエンティフィック ジャパン
ディーブイエックス
バイオセンス ウェブスター
日本ライフライン
メドトロニック
日本マイクロポートCRM

私たち「埼玉不整脈ぺーシング研究会」は埼玉県内で不整脈・ペースメーカーを主とする循環器病・心臓病を専門とする医師を中心として結成されました。
地域医療に貢献されている先生方と、心臓病(不整脈)でお悩みの患者の皆様の治療・管理に貢献できるよう日々活動しております。

What's New

拝啓、時下先生方におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。さて、さて、この度 第60回 埼玉不整脈ペーシング研究会を下記のとおり、2022年12月3日(土)に開催させていただくことになりました。つきましては多数の演題応募、および参加をお待ち申し上げております。

日  時 : 2022年12月3日(土) 午後2時〜5時30分
会  場 : 大宮ソニックシティ 9F 会議室
       〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目7-5
       TEL: 048-647-4111

会場開催を予定しておりますが、コロナ感染拡大状況により変更される場合があります。

特別講演:日本大学医学部附属板橋病院 循環器内科

准教授 永嶋 孝一 先生

「天災とマハイムは忘れた頃にやってくる」



参加費
3,000円(医師・企業)、1,000円(コメディカル・研修医)


プログラム

一般演題: 医師・臨床工学士・医療機械メ−カ−・製薬メーカの方の応募も歓迎いたします。
 不整脈、心電図、ペースメーカー、ICD、CRT などデバイス関係、カテーテルアブレーションなどに関する演題、また臨床工学士・医療機械メ−カ−・製薬メーカの方の観点からみた日頃の臨床での問題点、などに関する演題など、下記テンプレートに演題名、演者(筆頭演者にはフリガナをつけてください)、共同演者名、所属、要旨(800字以内)を記載のうえ、
2022年10月31日(月) までに、下記応募フォームよりお申し込みください。
 尚、発表していただいた論文は“Therapeutic Research”に掲載されます。尚、演題応募には締切期日をお守りくださいますようお願いいたします。




研究会会長 宮内 靖史(日本医科大学千葉北総病院 循環器内科)



         主 催: 埼玉不整脈ペーシング研究会

不整脈ニュース 第22号 掲載しました
  第55回研究会記録集 掲載しました   
第56回研究会記録集 掲載しました 

運営事務局 (株)アシステ・ジャパン
〒162-0065 新宿区住吉町11-20 マノア大栄1F
TEL :03-3355-7301 FAX:03-3355-1732 E-mail saspe@assiste-j.com